メニューを閉じる

キレイモでの解約方法と見落としやすいポイント解説

キレイモで解約したいときの方法と、解約したときの返金額がいくらになるか調べてみました。

キレイモは全国展開されているとはいってもまだまだ都心部が中心。

転勤などで急に解約しなければならないというケースも出てきます。

キレイモでは脱毛プランによって解約のときの返金額も変わってくるので、自分がどの脱毛プランを契約しているか確認しながらチェックしてみてください。

キレイモの解約は電話だけなので注意

キレイモでの解約は現在、コールセンターへの電話のみになっています。

店頭では解約を受け付けていないので、解約したいときはコールセンターへ電話をしましょう。

キレイモコールセンター

0120-444-680

※上記番号にかけて1番「ご契約中のお客様」を選択。
3番「ご解約、ご退会に関するお問い合わせ」から解約したい旨を伝える

コールセンターの担当者に繋がったら、解約したいことを伝えます。

お客様コードを聞かれる可能性があるので、手元に会員カードを用意しておくとスムーズです。

過去はコールセンターから書類が送られてきて、書類を返送して初めて解約できるシステムでしたが、現在はコールセンターへの電話1本で解約できるようになりました。

脱毛ラボのように店舗に行かなければ解約できない脱毛サロンもあると考えると、キレイモの解約は手軽だといえますね。

キレイモを解約したいときの理由はどうする?

キレイモの解約で聞かれるのが解約理由。

キレイモの解約に関する口コミを見てみると、

・妊娠したから
・脱毛効果を実感できなかったから
・キレイモのない地域へ引っ越すから
・ムダ毛の処理が不要になり、全身脱毛する必要がなくなったから

これらがよく使われている解約理由のようです。他の脱毛サロンにあるような痛みなどの悩みは少なく感じました。

脱毛まとめスタッフが解約の電話をした際も、解約理由を尋ねられました。
キレイモは都心部での展開なので、「キレイモのない土地への引っ越しのため」と伝えたらすんなり解約の手続きを進めてくれましたよ。

キレイモでの解約でお金は返ってくる?脱毛プラン別で詳しく解説

キレイモでは月額プラン、回数制パックプラン、スペシャルプランの3つがありますが、プランによっては解約手数料がかかります。

料金プラン別に詳しく解説していきます。
高額な違約金を請求されることはありませんので安心してくださいね。

月額定額プラン

キレイモの月額プランでは解約手数料がかかりません。

辞めたいときにすんなり辞められるシステムなので、解約にもお金がかからず、簡単に辞めることができます。

キレイモの月額制プランの更新は2ヶ月おきになっています。

そのため解約したい場合は、解約を希望する月の2ヶ月前までに申請しましょう。

回数制パックプラン
回数パックプランでは解約する際に解約手数料がかかります。

解約手数料=残りの回数分の料金×10%
※上限20,000円

契約している回数やどれだけの回数通ったかによって解約手数料は違うので注意しましょう。

例ですと、最初に支払った金額の半分くらいは返金される計算になります。

脱毛サロンによっては通った回数次第で、まったく返金されないところもあるので、その点キレイモは良心的だといえますね。

スペシャルプラン

スペシャルプランは通った回数が18回未満の場合のみ、残りの回数分が返金されます。

通った回数が18回を超えた場合は、解約しても返金がありません。

そのため、後々また通いたいと思ったときのために解約しないでおくのも1つの方法です。

スペシャルプランでは、キャンセルによって消化された回数も含まれてしまいます。

スペシャルプランのキャンセル
予約当日のキャンセルで1回分消化

スペシャルプランを解約する際は18回を基準として返金額が決まります。

脱毛の施術を18回受けていなかったとしても、当日キャンセルの回数が多いと、その分脱毛回数が消化され、返金額が減ってしまうことに。

例えば、脱毛したのは4回、当日キャンセルが1回あった場合は、4回+1回=5回分の金額と解約手数料を引いた金額になってしまうということです。

スペシャルプランの場合は1回分が19,444円で決まっているので、当日キャンセルで消化してしまうと非常にもったいないです。

解約をしない場合は、当日キャンセルによる回数の消化を気にする必要はありません。

とはいえ、万が一解約する必要が出てきたときに備えて、予約当日のキャンセルは避けるようにしましょう。

キレイモの月額制の解約はタイミングに注意

キレイモの月額定額プランはいつでも辞められるのが特徴。

しかし月額制の解約は辞めるタイミングに注意が必要です。

キレイモの月額制プランは2ヶ月で1回分の全身脱毛になっており、契約の更新も2ヶ月ごと。

つまり、料金が引き落としされてしまった後に解約を申し出ても返金はされないので、支払いの前に申請する必要があります。

キレイモの月額制はいつから辞められる?

「キレイモに1回通ったけど合わないので辞めたい…」そういった場合でも、キレイモでは2回は絶対に脱毛に通う必要があります。

キレイモの脱毛は2ヶ月で全身脱毛1回分。初月分無料のキャンペーンを実施していて、必然的に2回は通わなければならない縛りがあるので注意しましょう。

キレイモの解約 クーリングオフの適用条件

キレイモでは契約から8日以内であれば、月額プラン、回数プランに関わらずクーリングオフが適用されます。

キレイモでクーリングオフを希望する場合は、まずコールセンターへ電話をしましょう。

コールセンターのスタッフから、クーリングオフについての細かい説明がされます。

8日以内に申請ができなかった場合、途中解約と同様の手続きとなってしまい、返金額が少なくなるので注意しましょう。

キレイモの解約に関する疑問解決

キレイモに限らず、解約ではトラブルがつきもの。

自分の納得いく形で解約ができるように、解約に関するよくある疑問をまとめました。

キレイモを解約したいのに契約書をなくしてしまった

A.キレイモでは契約書がなくても解約できます

キレイモの解約はコールセンターでお客様コードに基づいて進められます。

契約書がなくても会員カードを手元に用意しておきましょう。

もし契約書も会員カードがないという場合も、個人情報をもとに契約内容をたどってくれますので安心してください。

キレイモの解約による返金はいつ?

A.解約から2週間ほどで返金されます

解約の申し出をした時期によりますが、通常は2週間ほどで指定の口座に返金されます。

解約したからといって、すぐに返金されるわけではないので注意しましょう。

現金払い、クレジットカード払いともに、返金用の指定の銀行口座へ返金されますが、その際の振込手数料は自己負担になっています。

キレイモでは解約後の再契約はできる?

A.キレイモでは解約後の再契約が可能です

引っ越しや妊娠・出産で一度解約してしまった後、「もう一度キレイモで脱毛したい」と思った時も安心できるシステムですね。

キレイモでの再契約やプラン変更の内容は次のようになっています。

月額プランでは一度のみの再契約が可能となっています。

つまり月額制プランを解約し、再契約、その後さらに解約した場合は、2度目の再契約はできないということです。

回数プランやスペシャルプランには制限がありません。

ただあまりにも解約・契約を繰り返している場合は、再契約ができなくなることもあるので、店舗、または電話にて詳細を確認するようにしましょう。

最初の契約の際は使えた各種割引やキャンペーンがあったとしても、再契約の際は、割引やキャンペーンは適用されなくなるので注意!

キレイモの解約理由 妊娠したときの対処法は?

A.月額プランは中途解約、回数制パックプランの場合は保証期間の延長を

キレイモでは妊娠中の脱毛はNGです。

他の脱毛サロンでは休会制度などを設けているところもありますが、キレイモには休会制度はありません。

料金プランによって次のような対処法となります。

月額制プランを契約している人は一度解約して、出産後に再契約の手続きを行いましょう。
回数制パックプランを契約している人は、自分の契約している回数の保証期間をチェックしてください。

保証期間内に脱毛が終わりそうでなければ、保証期間の延長の手続きを取ることができます。

延長期間は最大2年間で、延長することによる追加料金はかかりません。

無料カウンセリング時に、店舗スタッフから解約やクーリングオフに関する話をしてもらえることは少ないです。

不安なことがある場合は、無料カウンセリングを利用して、わからないことを解決しておくと安心ですね。

ページトップへ戻る