メニューを閉じる

キレイモでキャンセルしたいときの方法とペナルティ一覧

キレイモで脱毛を予約しているけれど、どうしてもキャンセルをしなければならなくなった!

そんなときのために、キレイモでのキャンセル方法をご紹介します。

キレイモでは当日キャンセルによってペナルティが発生するので注意しましょう。

キレイモはプランによってペナルティが発生する期限が違います。

キレイモのキャンセルは少し複雑。口コミを見ても戸惑っている方が多くいらっしゃいました。脱毛まとめ編集部がわかりやすくまとめたので参考にしてみてくださいね。

キレイモのキャンセル方法まとめ

キレイモで予約をキャンセルする方法は2つ。

キレイモのマイページ(ネット)
コールセンター

キレイモは店舗に来店しての直接キャンセルはできないので注意しましょう。

ネットでのキャンセル方法

ネットの場合は、キレイモの公式会員サイト(キレイモマイページ)からキャンセルを行います。

 

おすすめはマイページからのキャンセル。24時間いつでもネットでキャンセルができるので手軽です。

現在の予約の空き状況もそのまま確認できるので、予定がわかっている場合はそのまま予約変更の手続きを行うと良いですね。

キャンセル後の予約方法、予約変更方法はキレイモの予約方法まとめのページで詳しく紹介しています!

マイページにログインし、キャンセル手続きをしているうちに日付を超えてしまうと、当日キャンセル扱いになってしまうことがあります。

キャンセルすることがわかった時点で、余裕をもってマイページにアクセスするようにしましょう。

電話でのキャンセル方法
キレイモコールセンター

0120-444-680

営業時間
11:00~20:00
キャンセルの問い合わせ方法
電話に繋がらず、当日キャンセルになってしまってもペナルティは適用されるので注意しましょう。

キレイモの無料カウンセリングをキャンセルする方法

キレイモで契約する前の無料カウンセリングのキャンセルも可能です。

カウンセリング予約をキャンセルする注意点としては、キレイモではコールセンターへの電話のみである点。

キレイモは、メールやネット上でのカウンセリングのキャンセル手続きはできないので注意してください。

キレイモでキャンセルしたときのペナルティをプラン別調査

キャンセルのペナルティとして罰金を支払わなければならないサロンもありますが、キレイモではキャンセルでのペナルティ料金はありません。

キャンセルでの罰金はとてももったいないので、その点ではちょっぴり安心できます。

キレイモでは、罰金がない代わりに回数消化のペナルティがあります。

ペナルティが発生するのは、キャンセルの期限を過ぎたあとにキャンセルの手続きをしたとき。

キレイモは脱毛プランごとでキャンセル期限が異なるのでチェックしておきましょうね。

上記のキャンセル期限を過ぎてしまった場合、月額プランと回数制パックプランどちらでも、回数が消化されてしまいます。

脱毛プラン別でさらに詳しく説明していきます。

【キレイモのキャンセル】月額制プランの場合

期限を過ぎてのキャンセルや当日キャンセルの場合、1回分の施術とみなされます。

全身脱毛1回分の消化ということは、月額料金2ヶ月分の20,520円に相当するので、金額にするとかなり損をしていることがわかります。

また、月額制プランは2ヶ月に1回の脱毛施術を受けることができるプランなので、一度キャンセルをしてしまうと次の予約ができるのは2ヶ月後

予約状況によっては、次回予約がなかなか取れないこともあります。

金額的に大きな損失となる上に、脱毛の期間も伸びて効果を感じるのも遅くなってしまうので、マイナスしかありません…。

【キレイモのキャンセル】回数パックプランの場合

回数制プランも同様に、期限を過ぎてキャンセルした場合、脱毛回数が1回消化されます。

例えば6回のパックプランの場合、3回目の施術で期限を過ぎてキャンセルした場合、実際に脱毛を受けたのは2回でも、3回目の分がキャンセルとなり、残りの回数は3回となります。

6回の契約のうちの1回を消化してしまうのは非常にもったいないです。

12回や18回の契約となると「1回くらい…」と思うかもしれませんが、回数制プランでは、キャンセルの回数が解約時の返金額にも影響します。

キレイモでは通った回数(キャンセルのペナルティ分も含む)に応じて返金額が変わるので、損をしないためにはキャンセルを避けたいところです。

【キレイモのキャンセル】スペシャルプランの場合

スペシャルプランも同様に1回分の消化になりますが、回数無制限なので、通い続ける限りは実質ペナルティはありません。

ただし、スペシャルプランを途中解約する場合はキャンセルの回数によって返金額が大きく変わります。

スペシャルプランを解約したときに返金される金額の計算方法はこちらで詳しく解説しています。

スペシャルプランといえど、万が一解約する場合のことを考えて、あまりキャンセルで回数を消化し過ぎないようにしましょう。

回数消化されないからといって、立て続けに期限を過ぎてキャンセルしたり、無断キャンセルを繰り返すと、脱毛を断られることもあるので注意してください。

キレイモは全身脱毛サロンなので、直前のキャンセルは急に脱毛の枠が空いてしまい、店舗のスタッフにも迷惑がかかります。

キャンセル期限を守って、お互いが気持ちよく通えるようにしましょうね。

キレイモで遅刻したときの対処法は?

キレイモで施術予約の時間に遅刻しそうなときはすぐに電話で連絡してください。

キレイモは遅刻したとしても、残りの時間内でできる限りの施術をしてもらうことができるんです。

そのため、予約時間を過ぎてしまったとしても、時間内で行けそうならば来店した方がお得といえます。

ただし、残り時間が着替えや脱毛準備で終わってしまうほど少なく、施術ができない場合は遅刻しても施術を受けられません。

その場合は期限を過ぎたキャンセルとして1回分の回数消化扱いになってしまうので気をつけてください。

天災等による公共機関の遅延・麻痺の場合は、特別対応してもらえることもあります。

その場合は、遅延証明書を必ず持参して、理由をスタッフさんに話して対処してもらうようにしましょうね。

キレイモのキャンセルに関するQ&A

キレイモの脱毛キャンセルでペナルティがあることはわかっていても、やむを得ずキャンセルしなければいけないときはありますよね。

キレイモのキャンセルに関してよく問い合わせいただく内容に回答していきます!

キレイモで生理のときはキャンセルされる?

A.VIO・ヒップ以外の箇所は全て施術してもらうことができます

キレイモでは施術日と生理日がかぶってしまった場合、VIOとヒップ以外ならば全身脱毛してもらえます。
生理中の場合、キャンセルしなければならない脱毛サロンもありますが、キレイモではキャンセルしなければならないわけではないので、覚えておきましょうね♪

キレイモで無断キャンセルしたらどうなる?

A.期限を超えたキャンセルとみなされペナルティが発生します

「キレイモの脱毛予約日をうっかり忘れていた…!」次の施術日までの間が空いてしまうと、こういったこともよく起こります。

無断キャンセルをするつもりはなくても、うっかり忘れていたり、仕事が長引いたりして、無断キャンセルになってしまった場合も同様にキャンセル扱いとなります。

期限を超えたキャンセルと、無断キャンセルへの対応は同じ。1回分の回数消化扱いになってしまうわけです。

キャンセルする場合はちゃんと連絡を!

キャンセル期限を過ぎてしまった場合、連絡しなくてもいいのでは…と思う人もいるかもしれません。

しかし店舗側にもかなり迷惑がかかりますし、スタッフさんとの信頼関係を壊さないためにも、キャンセルに気付いた時点で連絡するようにするのがマナー。

気持ちよく脱毛に通うためにも、無断キャンセルはしないようにしてくださいね。

ページトップへ戻る