はじめての脱毛の事前処理とシェービング方法まとめ

脱毛サロンまとめなびの
現在掲載中の
口コミ
これまでの口コミ 82

脱毛サロン選びに迷っている方は必見です!長く通う場所だからこそ、失敗しないサロンを選ぶポイントをご紹介。あのサロンが評価されているのは何故なのか…?人気の5大サロンを脱毛サロンまとめなびが徹底比較!

メニューを閉じる

脱毛前には事前処理が必要?シェービング方法を調査

はじめての脱毛の事前処理とシェービング方法まとめ

今や、ムダ毛処理を行うのは女性なら当たり前のこととなっています。しかし、少し前までは、自己処理をしている人が多かった脱毛ですが、現在は多くの女性がエステサロンや美容サロンに通うようになっています。その理由は、自己処理が面倒という場合や、自己処理を続けてきて肌トラブルを抱えてしまったなど、さまざまです。さらに、各種キャンペーンなどを利用すれば、リーズナブルな価格で施術を受けられるようになってきていることも理由として挙げられます。中でも全身脱毛を行う人が増えてきています。

とくに、今、サロンで主流になっている光脱毛は、医療レーザー脱毛に比べ、肌への負担はもちろん、施術の際の痛みも少ないと評判。デリケートゾーンを含む全身脱毛には、最適な施術方法なのです。これまでは抵抗があった敏感肌の人でも脱毛が可能になったことで、さらにサロン利用者が増える要因のひとつにもなっています。 しかし、脱毛サロン初心者にとっては、まだまだ敷居が高い感のある脱毛エステ。いざ、予約は取ってみたものの、どんな準備が必要になるのでしょうか?

必ず1~2日には事前シェービングを

どんな脱毛コースやメニューを選んでも必ず必要になるのが、事前シェービングです。これは、エステサロンで光脱毛を受ける場合、ムダ毛が長い状態だと特殊な光を照射した際に、脱毛のムラができてしまう恐れがあるため。事前に自分でシェービングを行う必要があるのです。もちろん、シェービングなので、毛抜きや脱毛クリームなどを使うのはNGです。市販の専用のシェーバーを利用して、正しく処理を行ってください。ここで、肌を傷つけてしまっては、せっかく施術を受けても、脱毛効果が得られないばかりか、施術そのものが受けられないということにもなり兼ねません。 まず、大事なのは、施術を受ける1~2日前に行うこと。あまり早く行うと当日までに伸びてしまいます。また、施術の直前だと肌への負担が大きくなり過ぎることが懸念されます。とくに肌が弱い人、敏感肌の人は、2日目くらいが理想的です。

また、脱毛施術そのものもそうですが、生理前など、肌がいつもより敏感になる時期には行わないこと。この時期にカミソリを使ったり、脱毛エステを受けたりするのは、肌へのダメージが大きく、危険です。脱毛サロンで予約をするときには、生理の時期を外すようにしましょう。

さらに、綺麗に処理しようとして、カミソリをムダ毛の生えている向きと逆向きに剃るのもやってはいけないこと。ここでは、あくまでも施術を受けるための事前処理を目的としているので、「綺麗に処理」することより「肌への負担を減らす」ことを考えましょう。カミソリを普段、使い慣れていない人は、顔用の電気シェーバーなどがおすすめです。 お風呂で行うのは雑菌の繁殖などを考えると負担が大きいので、できればお風呂上がりに行うのがいいでしょう。

不安な人は相談しましょう
不安な人は相談しましょう

それでも自己処理が不安な人や、全身脱毛やVIO脱毛を受ける人など、自己処理が難しい人もいるでしょう。とくに背中など、自分では見ることも難しい部位や、Iライン、Oラインなどの自己処理は正直危険で、かなり難しいです。その場合は、必ず、サロンで事前に相談しましょう。

有料になりますが、施術前にシェービングサービスを行ってくれるサロンもありますし、中には、無料で行ってくれるところもあります。また、ある程度、自己処理をすれば剃り残しはスタッフが行ってくれるところもあるので、安心です。 それでも、「必ず自分で行ってください」と言われることもありますので、とくにVIO脱毛を考えている人は、申し込み前に確認するといいでしょう。

ページトップへ戻る