メニューを閉じる

医療脱毛の料金と回数の平均を部位別に比較

脱毛サロンよりも効果の高い医療脱毛。しかし料金もそれに伴って高くなるのがデメリット。

効果の高い脱毛を少しでも安く受けたい!医療脱毛に通うにあたり、脱毛まとめではそれぞれの部位の料金と回数の平均を算出。

部位選びのコツを、医療脱毛の特徴からご紹介していきます。

部位ごとの料金や回数をチェックする前に、そもそも医療脱毛ってどんな方法なのか、効果がどれくらいなのか知りたい方はこちらをチェック!

医療脱毛は部位ごとで料金に差アリ

全身脱毛や部位ごとのセットプランが主流な脱毛サロンとは違い、部位を単体で選ぶことができるのが医療脱毛の特徴です。

基本的には脱毛したいと思う部位と回数を選んで施術を行っていくのが一般的。

回数が指定されてしまっている脱毛サロンに比べると、自分の毛量や毛質に合わせて回数も選べるので自由度は高い脱毛になります。

その分、部位ごとで料金に差があるのも医療脱毛の特徴。

眉間や手の指、足首といった狭いパーツから、お腹まわり、背中などの広いパーツまで細かく分かれているので、脱毛の範囲が広い部位はもちろん料金が高くなります。

またVIOや男性のヒゲなど毛が太く脱毛に回数が必要な部位も料金が高くなる傾向にあります。

医療脱毛では自由度が高いですが、部位ごとの料金に差があるので、賢く脱毛を始めないとかなりの金額がかかってしまうことに。

医療脱毛で脱毛したいと思う部位をピックアップして、どういう風に進めていくか自分なりに考えておくのが失敗しないコツになります。

医療脱毛始めるならどの部位がおすすめ?

脱毛したい部位が単発で決まっている場合であれば、その部位で希望の回数分契約するのが一番お得です。

とはいっても、医療脱毛ではかなり細かく部位がわかれているので、顔だけでも5パーツ、腕だけで5パーツといったように、希望する部位が複数にわかれていることも多いです。

そういった場合、すべての部位を効果が出始める5回ずつ契約していくとなると、全身脱毛でもないのに20万円を超えてしまうなんてこともしばしば。

「腕を脱毛したい」
「手足など見える部分は脱毛しておきたい」
「VIOはツルツルにしたい」

こんな風に脱毛したい部位が固まっている場合は、脱毛のセットプランを選ぶのがおすすめ。

医療脱毛でも「選べる脱毛プラン」を設けているクリニックは増えているので、脱毛したい部位を何箇所か選んで脱毛するのも良いですね。

医療脱毛なら全身が安いことも

ただ脱毛したい部位が、ワキ・VIO・足といったように全身に分かれてしまっている場合は実は全身脱毛を選んだ方がお得なことも。

全身脱毛したい女性が増えていることに伴って、キャンペーンで全身脱毛を安く売り出しているクリニックも増加中です。

脱毛サロンと変わらない料金で全身脱毛ができるクリニックもあるので、今後脱毛したい部位がどんどん増えていきそう…という人ならば最初から全身脱毛を選ぶのが絶対おすすめ!

医療脱毛は部位ごとで回数と料金をチェック

医療脱毛は脱毛サロンに比べて料金が高いので、闇雲に部位を選んでスタートしてしまうと最終的にとんでもない料金になってしまうことも。

事前にどこの部位を脱毛するかしっかり検討してから始めるようにしましょう。

脱毛まとめでは医療脱毛の部位ごとに、効果が出るまでの回数を調べてみました。

また主要のクリニックで1回あたりの料金を算出。

医療脱毛で脱毛を終えるためにどれくらいの料金がかかるのか?部位ごとに調査しています。

コスパが良くて通いやすいおすすめ医療脱毛クリニックも部位別でご紹介♪

ページトップへ戻る