メニューを閉じる

銀座カラーの支払い方法をわかりやすく解説!損しないためのポイント

「銀座カラーの支払い方法がわかりづらい…」そんな声にお応えして、脱毛まとめがわかりやすくまとめました。

銀座カラーの月額制プランは、月謝で支払うシステムではなく、ローンを分割した月々払いのこと。

全身脱毛が安いからと、よく知らないまま契約した結果、損をしてしまったという人も多いんですね。

銀座カラーで料金を支払うならどの方法が一番お得なのか?失敗しやすいポイントと合わせて、銀座カラーの支払い方法について解説していきます!

銀座カラーの支払い方法は3つ!一番人気はショッピングローン

銀座カラーで選べる支払い方法は3つ。

・ショッピングローン
・現金
・クレジットカード(デビットカード可)

それぞれの特徴と、どういう人に向いている支払い方法なのかをまとめました。

ショッピングローン払い

銀座カラーで一番人気の支払い方法です。

ローン払いが人気というよりは、月額制のプランを契約して、そのままローン支払いを選択する人が多いのが要因でしょう。

銀座カラーでは7割がローン払いを活用しているとの情報もあります。

ショッピングローン払いは、毎月決まった金額を指定した口座から引き落としてもらう支払い方法のこと。

銀座カラーで”月額6,500円”のように記載されている金額は、毎月引き落とされる基本の金額ということになります。

ローン払いの場合は、金利手数料が発生するので注意が必要です。

詳しくは銀座カラーのショッピングローン払いを簡単に解説の項目で解説していきます。

現金払い

銀座カラーでは現金の支払いは一括払いのみ対応しています。

一度に総額を支払うので、手数料や金利がかかりません。

そのため銀座カラーの支払い方法の中では、現金払いが一番お得な方法となります。

銀座カラーでは、現金での一括払いでクーポンがもらえるキャンペーンを実施中。

一番安く済ませられる上にクーポンもゲットできて一石二鳥ですね。

金銭面で余裕がある人は、思いきって一括払いにしてしまうのがおすすめ。

20歳未満は現金での都度払いができる

銀座カラーでは未成年のみ、現金での都度払いが可能です。

コースが限られていますが、部分脱毛も全身脱毛も選べるので未成年ならばチェックしてみる価値はあります。

回数での契約の方が安くなりますが、クレジットカードを持っていない、ローンを組んで親にバレたくないという場合は利用してみるのもおすすめ。

下記の点に注意が必要です。

・他の割引とは併用できない(学割も)
・20歳の誕生日を過ぎたら利用できない
クレジットカード払い

銀座カラーでのクレジットカード払いは、一括・分割どちらも選ぶことができます。

一括払いなら金利手数料はかからないので、現金での一括払いと同じく一番安く済ませることができますね。

注意したいのがクレジットカードでの分割払い。

クレジットカード払いの場合、手数料はすべて自己負担になってしまいます。

銀座カラーはローン払いですと金利手数料を負担してくれるサービスがありますが、クレジットカード払いにはサービスがつきません。

2回までの分割であれば手数料がかからないことが多いですが、3回以上の分割払いになると手数料が上乗せされてしまうので、気づいたら高額な支払いになってしまったということも起こります。

またクレジットカードの限度額を超えてしまうと、カードが使えなくなってしまうといったトラブルも発生するので気をつけましょう。

クレジットカードによってはポイントが貯まるなどのメリットはありますが、使い方に注意が必要です。

銀座カラーのショッピングローン払いを簡単に解説

銀座カラーでは3万円以上の契約で分割ローンを組むことができます。

フリーチョイス脱毛で1か所のみを脱毛する場合は、ローン払いの対象外となることもあるので注意しましょう。

銀座カラーでは提携しているローン会社の日本プラム・西京カードを利用することができます。

時期や店舗によって利用できるローン会社が違うので、自分がどこを利用するのか?カウンセリング時に聞いておくと良いですね。

銀座カラーでの契約と同時に、ローン会社の審査を受けて、審査が通れば契約となるわけです。

銀座カラーの公式サイトで表示されている月額制はコース総額を36回の分割で支払ったときの料金になります。

新・全身脱毛のリーズナブル脱毛コースを例に説明します。

月額料金=コース総額÷36(回)+金利手数料となるわけですね。

図でみると1回あたりの金利手数料が1,010円と安く見えますが、これが36回払いとなると3万円を超える計算に。

銀座カラーで一番高い『全身パーフェクト脱毛のスピード脱毛コース』ですと、36回払いで64,400円も金利がかかってしまいます。

脱毛はそもそもの料金が高額なので、金利手数料だけでもかなりの金額になってしまうわけですね。

また36回払いですと返済完了までに3年かかる計算となります。

銀座カラーでは36回払いが最大で分割できる回数なので、これ以上の回数では分割できません。
つまり月額料金は公式サイトで表示されているものより安くはできないということですね。

銀座カラーなら10回まで金利手数料無料

月額料金が安いとはいっても、金利手数料だけでこれだけの金額がかかってしまうのは痛いところ。

銀座カラーではそういった悩みを解決するために、支払い10回まで金利手数料を負担してくれるキャンペーンを行っています。

ローン払いでも10回までであれば、金利手数料がかかることなく、コース料金のみを支払えばよいので、なるべくムダにお金を払いたくない場合は賢い方法ともいえます。

新・全身脱毛のリーズナブル脱毛コースであれば、1ヶ月2万円弱の支払いで金利なしに。月々の支払いで少し余裕があるという人なら、絶対にこのキャンペーンを利用しない手はないです。

銀座カラーの支払い方法で損をしないためのQ&A

銀座カラーはローン払いを利用している人がほとんどですが、口コミやSNSを見ると内容を知らないまま損をしてしまっている人が多いと感じました。

そこで皆さんが銀座カラーの支払いで見落としやすいポイントをピックアップして詳しく解説!

脱毛まとめにも寄せられた、よくある質問にお応えしていきます。

銀座カラーの頭金はいくら?支払い方法は?

A.コースによって異なるのでサロンに確認しておくと◎

銀座カラーではコースや月々の支払い額によって頭金の金額が変わります。

目安としては月額6,500円のコースで頭金が6,000円程度。

現金もしくはクレジットカードのみでの支払いとなるので、カウンセリング時は少し多めに現金を持ち合わせておくと安心ですね。

銀座カラーの支払い日はいつ?

A.銀座カラーのローン支払い日は毎月5日、クレジットカードはカード会社によって異なります

銀座カラーでローンでの支払いの場合、毎月5日に指定の口座から引き落としされます。

クレジットカードでの支払いの場合は、カード会社によって支払い日が異なるので、各自カード会社に問い合わせてみましょう。

銀座カラーで引き落としの残高不足になったら?

A.すぐローン会社に連絡をしましょう

ローンの引き落とし日に残高不足が発生していた場合、自分が契約しているローン会社にすぐに連絡をしましょう。

ローン会社によっても対応が異なりますが、多くは指定口座を教えてもらえるので、そこに直接振り込むことで継続ができます。

なお、その際の振込手数料は自己負担となります。

残高不足が続くと、ローン会社からの信用をなくしてしまうきっかけとなるので、すぐに振り込むようにしましょうね。

銀座カラーのローンは解約できる?

A.銀座カラーへ連絡して解約手順を確認しましょう

銀座カラーの解約で忘れがちなのが、ローンの解約。

銀座カラーでの契約は終わったのに、ローンでは支払いが続いてしまう…といったトラブルが起こるので注意!

銀座カラーの支払い方法は契約前によく考えて

銀座カラーは脱毛そのものの料金は安いですが、支払い方法で大きく損をしてしまうことがあります。

支払い方法によっては、銀座カラーを辞めるときに損してしまうこともあるので、契約前によく考えて決めることが大切。

ローン払いは手数料や金利などマイナスなイメージもありますが、賢く使えば損をすることなく通うことができます。

銀座カラーの支払い方法で納得できないことがあれば、カウンセリングの段階でスタッフに相談して解決しておきましょう。

またローン払いを利用する場合は、月々の負担と回数を事前にシミュレーションしておき、スタッフに見積もってもらうのも良いですね。

ページトップへ戻る