メニューを閉じる

銀座カラーの全身ハーフ脱毛の料金がお得か口コミを調査してみた

全身ハーフ脱毛コースは、銀座カラーでも安めに設定されたセットコースです。

ハーフ脱毛の中でもリーズナブル脱毛コース(旧スペシャルキャンペーン)を選べば月額5,100円(税抜)からスタートできるのでかなりお手頃。

銀座カラーの全身ハーフ脱毛は、全身脱毛の1つとして設定されているコースですが、ハーフ脱毛というだけあって全身をまるまる脱毛できるわけではありません。

そのため銀座カラーで最初から全身脱毛したいと考えている人にはハーフ脱毛は向いていないコースです。

ハーフ脱毛は、部分脱毛と全身脱毛の間のようなプランなので、コスパは良いのか?本当に選んで良いプランなのか?迷っている人も多い様子。

銀座カラーのハーフ脱毛がお得なプランなのか?料金と口コミからどんな人におすすめのプランなのかを調査してみました。

以前は全身VIPハーフ脱毛というコースでしたが、いまは全身ハーフ脱毛に変更されています。

もともとは回数を選べるコースでしたが、いまはハーフ脱毛コースも脱毛し放題なので、回数無制限で通うことができますよ♪

銀座カラーのハーフ脱毛の料金と選べる部位

銀座カラーの全身ハーフ脱毛コースのコース料金は大きくわけて2種類。

・リーズナブル脱毛コース
・スピード脱毛コース

ハーフ脱毛コースの2つの大きな違いは1年に施術できる回数です。

どちらも脱毛し放題コースなので、回数は無制限ですが、1年間に施術できる回数に違いがあります。

▼ハーフ脱毛料金表

全身ハーフ脱毛コースで選べる部位は以下のとおり。

全身が「デリケートチョイス」と「スタンダードチョイス」にわけられ、それぞれ4か所ずつ選ぶことができます

デリケートチョイスは、ワキやVラインIラインなどコンパクトな部位。粘膜など肌の弱い部分もあるので、痛みの強い部位を避けての脱毛もできます。

スタンダードチョイスは足や腕など範囲が広く、露出が気になる部位が多いです。
毛量が多い部位が多いのも特徴ですね。

つまり、銀座カラーの全身ハーフ脱毛で施術できる部位は8部位というわけです。

選べる部位の数はスピード脱毛コース、リーズナブル脱毛コースどちらも同じ。

全身から自由に8部位選べるわけではありませんが、全身のコンパクトな部位と広い面積の部位からそれぞれ選べるコース内容となっているので、自由度が高いことで人気です。

ただし、銀座カラーの全身ハーフ脱毛では、顔全体(鼻下含む)は脱毛できないので注意!

銀座カラーで顔を含む全身脱毛を希望する人は、全身パーフェクト脱毛コースを選ぶ必要があります。

銀座カラーの全身脱毛の中でハーフ脱毛はお得?

銀座カラーの全身脱毛の中でも、月額料金が安いハーフ脱毛コース。

銀座カラーの他の全身脱毛コースと比べてお得なのかを比較してみました。

銀座カラーの全身脱毛のコースは全部で3つ。
安いかどうかを調べるため、今回はそれぞれのリーズナブル脱毛コースで調査しています。

銀座カラーの全身脱毛で月額、総額それぞれ比較してみると、やはりハーフ脱毛が一番安いです。

顔を含む全身パーフェクト脱毛コースと比較すると、ハーフ脱毛では約13万円もお得に脱毛を受けることができます。

ただ、新・全身脱毛とハーフ脱毛を比較すると月額では1,400円ほどの差しかありません。

新・全身脱毛では顔を含まない22箇所すべてを脱毛できるので、脱毛できる部位の差を考えると新・全身脱毛の方がコスパは良いといえます。

銀座カラーのハーフ脱毛がおすすめな人
・月々の負担が少なめで気になる部位のみを脱毛したい人
・ムダ毛が薄く全身の施術が必要ない人
・他の脱毛サロンで一部の脱毛が完了している人

月々の負担が少ないことが銀座カラーのハーフ脱毛の最大のメリット。

選べる部位は限られてくるので、すでに一部の脱毛が終わっている人は、完了している部位に余計なダメージを与える必要がないという点でもおすすめできます。

ただし、料金の差額や部位数で見ても銀座カラーでハーフ脱毛をするならば、新・全身脱毛を選んだ方がお得だといえます。

銀座カラーの全身ハーフ脱毛の口コミは?

銀座カラーの全身ハーフ脱毛は特徴的なコースでもあるので、実際に契約している人の口コミを見れば、どういう理由でハーフ脱毛を選んだのか?どういう人に向いているのか傾向がわかります。

ただ、銀座カラーでは全身脱毛を契約している人がほとんどなので、ハーフ脱毛の口コミは少なめでした。

口コミの中でも特徴的だったものをピックアップしてみました。

銀座カラーの「ハーフ脱毛」に関する口コミ
・腕やひざ下など露出していて、かつ自己処理が面倒な部分の脱毛だけでも施術をしたいと思い予約しました

・ムダ毛処理中に脱毛したいと思った箇所がたくさんあるけど全身脱毛受ける勇気がなくてこのコースを選んだ

・脱毛したい部位が、腕(ヒジ下)と背中と決まっていたので、一番安く受けられる銀座カラーを予約しました

・全身だとあまり毛深くないので、VラインやIライン、ひざ下、ワキなど気になる箇所だけで十分だと思った

ハーフ脱毛の口コミからみる傾向としては、もともと全身ではなくやりたい部位が限られている人が選んでいることがわかります。

人から見られる部位のみを脱毛したいという方にとっては、自分で部位を選べて費用を安くできると支持されていますね。

使用している脱毛機は新・全身脱毛やパーフェクト脱毛と一緒なので、効果は同じように実感できます。

銀座カラーのハーフ脱毛と他の脱毛サロンを比較

銀座カラーの他にもハーフ脱毛のように、部位を選べる脱毛サロンはあります。

銀座カラーのハーフ脱毛と料金を比較。銀座カラーよりも安く通える脱毛サロンはあるのか調査してみました。

脱毛のコースとして選べる脱毛を設けているのは大手ではミュゼとジェイエステティック。

ミュゼの全身脱毛コースライトは、銀座カラーのハーフ脱毛と同様に8~10箇所を脱毛できるプランです。

銀座カラーのハーフ脱毛との違いは、部位を自由に選べないという点。

ミュゼの場合はすでに部位がセットになっているので、いくつかのセットの中から自分の希望に一番近いものを選ぶことになります。

料金はお値打ちに感じられますが、施術回数は6回のみ。銀座カラーは回数無制限で通えることを考えるとミュゼは割高になります。

ジェイエステティックのフリーチョイス脱毛は全身32箇所から脱毛したい部位と施術回数を選べるプランです。

1箇所を集中的に脱毛するも良し、脱毛したい部位をすべて脱毛するも良しの自由度が高いプランです。

料金もお手頃ですが、こちらも脱毛できる施術回数は最大40回と制限があります。

こうして比較してみると、銀座カラーでは脱毛方法が通い放題であるところが強みであることがわかりますね。
他の脱毛サロンでは全身から部位を選んで脱毛できるプランを設けていても、回数が設定されているところがほとんど。

銀座カラーでは脱毛したい部位さえ決まっていれば、ハーフ脱毛で永久的に脱毛できるので、そういった点で見ると料金は安いと考えられます!

銀座カラーのハーフ脱毛で使えるキャンペーン

銀座カラーの全身ハーフ脱毛でおすすめのキャンペーンが都度払い脱毛。

銀座カラーでは一括払いもしくは分割払いがメインなので、都度払いできるコースは限られています。

そんな中で、全身ハーフ脱毛は対象となっているんです。

未成年であることが条件ではありますが、ローンを組んだり分割払いに抵抗がある人にはかなりおすすめ。

無料カウンセリング時に店舗のスタッフに都度払いを利用したいことを伝えましょう。

都度払いの場合は、部位変更ができないので最初の部位選びは慎重に行ってくださいね。

ハーフ脱毛を都度払いからスタートして、やっぱり全身まるごと脱毛したい!となった場合に新・全身脱毛やパーフェクト脱毛に切り替えることもできますよ。

ページトップへ戻る