メニューを閉じる

家庭用脱毛器でVIO脱毛はできる?やり方とおすすめ脱毛器

手足やワキの脱毛と同様にどんどん人気になってきているVIO脱毛。

清潔な状態を保ちたいという人も多いですが、エチケットのひとつとしてVIO脱毛を始める人も増えています。

とはいえ脱毛サロンで人にVIOを見せることに抵抗を感じる人も多いですよね。

そんなとき自宅でVIOを気軽に脱毛できたらとても楽ですよね。誰にも見られたくない部位ならばなおさら、自分で処理を行いたいもの。

そんなときおすすめなのが家庭用脱毛器。

VIO脱毛専用のパーツや商品が販売されているなど、VIOも手軽に脱毛できる脱毛器が登場しています。

家庭用脱毛器でVIO脱毛はできる?失敗しないやり方を伝授

VIOは粘膜部分も多いので家庭用脱毛器で脱毛できるのか不安に感じる部分もありますが、実際VIO脱毛ができる家庭用脱毛器も登場しています。

ただVIOを家庭用脱毛器で脱毛する際は、やり方に十分注意しないといけません。

家庭用脱毛器でのVIO脱毛を上手に行うためには、照射前に脱毛部位の毛を適切な長さにカットしておくのが必須。

家庭用脱毛器は脱毛サロンと同様に、黒色に反応する光の熱を利用し、毛の成長を指示する毛乳頭にダメージを与えるメカニズムになっています。

VIOは粘膜が多く繊細な部位なので、家庭用脱毛器に記載されているパワーでの照射を必ず守らないとトラブルの元!

家庭用脱毛器では火傷などのトラブルも発生しやすいので、照射部分はしっかり冷却して照射前にしっかりと行うのが基本!

肌が火傷したり、適切なパワーでの照射ができなくなる恐れがあるので事前の処理とアフターケアを徹底してくださいね。

VIO脱毛に向いているおすすめ家庭用脱毛器

VIO脱毛が可能の家庭用脱毛器はたくさん販売されていますが、いざ選ぶとなるとどれが向いているのか悩みどころ。

VIO脱毛ができる比較的リーズナブルで手に入れやすい家庭用脱毛器をピックアップしてみました。

1位 ケノン

楽天市場やYahooショッピング内の脱毛器ランキング第一位の常連商品
日本人の肌、毛質をベースに開発されており、VIOなどの繊細な部位にも照射できる脱毛器です。

親子間で共有している愛用者も多く、照射部のパーツを変えることで、全身脱毛ができる点が魅力です。

Instagramでも話題沸騰中ですので、プレゼントにも喜ばれることでしょう。

2位 レイボーテグランデ

痛みが少ないと評判のレイボーテグランデ。10段階の出力調整が可能で、セルフでVIO脱毛をしたい方に人気急上昇中です。

別売りのレーザープローブを使うと、レーザー脱毛器としても使用できるので、効果に合わせて自分好みにカスタマイズできる点はメリット。

コスパ重視の方にもチェックしていただきたい商品でもあります。

3位 ツーピーエス

こちらもVIO脱毛可能な家庭用脱毛器。

肌に触れると自動で照射するオートショット機能を搭載しているので、見えにくい部位にも使いやすくなっています。

美顔美肌ケアを特徴としていて、顔にも照射できるほど肌に優しい脱毛器となっています。

脱毛器でVIO脱毛は失敗する可能性も!安全なのは脱毛サロン

家庭用脱毛器の精度や種類は脱毛サロンにも負けないほど増えていますが、自分で脱毛しなければいけない分、リスクも高い方法です。

特にVIOは自身では目視しにくい部位。見えにくく操作しにくい部位なので、思わぬ火傷や肌トラブルを生じる可能性があります。

VIO脱毛でも基本的に粘膜部への照射は推奨されていませんし、脱毛器によっては注意喚起されているものもあります。

トラブルが起こりやすく、またその後のケアもできないことを考えると、家庭用脱毛器を使用してのVIO脱毛は危険を伴いますね。

VIOを綺麗に、安全に脱毛したいのであれば脱毛サロンでプロに任せるのがおすすめ

VIOを見られるのが恥ずかしいというデメリットもわかりますが、あくまでも家庭用脱毛器はセルフケア、脱毛のサポートとして使用し、メインの脱毛は脱毛サロンや医療脱毛で行うのが綺麗に脱毛できるコツです。

家庭用脱毛器もそのものを購入する料金や、交換のカートリッジ代などを考えると、脱毛サロンで契約した方がお得になることもあります。

安い料金でVIO脱毛を考えている人こそ、VIOのお得な脱毛サロンを一度チェックしてみてくださいね。

ページトップへ戻る