メニューを閉じる

脱毛で効果がないのはなぜ?毛が抜けない原因と対策法

脱毛サロンで一番多い「効果がない!」という悩み。

「5回の体験コースを申し込んで通ったけど、脇の脱毛が終わらなかった」
「早い人だと1回目の照射の10日後くらいで抜け始めるっていうけど、全く抜ける気配がない」

こんな効果に関する口コミも見かけますよね。

脱毛の効果は目で見てなかなかわかりにくいので、他の人の口コミと比較して自分は効果がないのかも…と感じてしまうこともしばしば。

せっかく時間とお金をかけて脱毛サロンに通うのだから、なるべく早い段階で、目に見える効果を実感したいのが本音のところ。

効果を感じられないと、脱毛サロンへ通うことに疑問を抱いたり、騙された!だなんてよくない印象を抱き始めてしまうきっかけにもなります。

脱毛サロンにきちんと通っているにもかかわらず、なかなか効果を感じられないときは何が原因なのでしょうか。

理想の肌になるために、毛が抜けない原因と対処法について知っておきましょう。

脱毛で効果がないのはどんなケース?毛が抜けない原因は?

脱毛サロンに通っているのに、脱毛効果を感じられない。

そんなときは、いくつかの原因が考えられます。

脱毛の照射漏れ

サロン側に原因があると、脱毛の効果が十分に発揮されないことがあります。
その代表的な一因が「照射漏れ」です。

脱毛部位に光レーザーをしっかりと照射しなければ、脱毛の意味がありません。

ところが、スタッフの手際やマシンの不調などが原因で、しっかりと照射されないことがあるのです。

そういったことが起きた場合のために、無料で追加の施術をしてくれる、保証付プランを提示しているサロンが沢山あります。

逆にいえばそういった保証がない脱毛サロンは照射漏れに対応してくれないということ。

脱毛サロン選びのポイントとして保証がしっかりしているか、チェックしておきましょう。

脱毛機と肌が合わない

また脱毛サロンによって使用している脱毛機の違いがあり「毛の質とマシンの相性が良くない」ケースもあります。

複数のマシンを使い分けているサロンの場合、カウンセリングの結果、あまり照射レベルが強くないマシンで十分と判断されていることがあります。

特に肌が弱い人向けに照射の調整をしっかり行っている脱毛サロンほど、脱毛に必要な照射力で施術をされていないことも。

5、6回の施術を受けてなお、施術日から2週間ほど経っても抜け落ちたり変化がないときは、スタッフに効果がないことを伝えてみるのが良いですね。

脱毛の回数が足りない

利用者の多くは、脱毛完了後の理想のボディを楽しみにしています。

なので、短期間での効果のあらわれを、「過度に期待」してしまうケースが多くあります。

脇の光脱毛では、12回前後の施術を受けた後から、「ほとんど生えてこなくなった。満足のいく脱毛状況になってきた」と回答する人が増えます。

脱毛の効果には個人差があるので、もっと時間がかかる人もいます。

早い段階で、照射後に毛が抜け落ちる経験をしたことがある人でも、脱毛完了までに2年から3年は必要。

ある日毛がごっそりなくなるのではなく、徐々に変化するものと心得ましょう。

肌のメンテナンス不足

意外にも肌のメンテナンス不足によって脱毛の効果が半減してしまっていることがあります。

光脱毛後は、肌に熱がこもっていたり、乾燥しやすくなっています。

クールダウンの指示や、施術日当日の過ごし方など、脱毛サロン側の指示に従ってメンテナンスをすることが大切です。

脱毛で効果がないときの対策法

効果を感じられないときは、まずは自分の肌状態をチェックしてみましょう。

光脱毛は黒色メラニンに反応する性質を利用しています。そのため、日焼けで肌が黒くなってしまったり、濃い色素沈着を起こしていると、光レーザーが肌の奥にある毛の製造工場まで届かなくなってしまうのです。

また、赤みなどのトラブルが生じていると、サロンでの施術時にそのポイントを避けられてしまいます。
これが継続的、意図的な「照射漏れ」につながっていることも考えられますので、ご自身の肌状況をチェックしてみたり、スタッフに確認してみましょう。

肌状態もちゃんとしているのに効果を感じられないという方は、施術のペースを確認してみてください。

脱毛は短期間に沢山通ったからといって、その分早く脱毛が終わるわけではありません。
毛にはそれぞれ成長サイクルがあり、いま目に見える毛の照射が終わっても、数ヶ月後に別の毛が成長し始めます。

そのサイクルの時差にあわせて照射しなければ、脱毛は進みません。

適切な時期に、適切な回数分、しっかりと施術してもらいましょう。

脱毛で効果ないを防ぐためのサロン選び

効果を感じられないときの原因はさまざまです。

脱毛サロンで効果を感じられない!という事態を防ぐには、サロン選びから慎重にならなければなりません。

脱毛で効果ない状況を防ぐための脱毛サロン選びのポイント
コースの回数、期間満了を迎えたときの対応
コース終了後の追加の料金
無料保証が年単位でつくかどうか

脱毛の効果を感じられるまで通える、保証つきプランがあるか確認しましょう。

また、おかしいなと思った時点で、あらためて対応してもらえるかどうかもチェックしておきたいですね。

気になる脱毛サロンで、カウンセリングや電話相談など、どんなことでもスタッフに確認できる環境があるか、困ったときには相談できる信頼関係を築けそうかという点も、しっかり確認しましょう。

ページトップへ戻る