脱毛サロンまとめなび

脱毛サロンまとめなびの
現在掲載中の
口コミ
これまでの口コミ 82

脱毛サロン選びに迷っている方は必見です!長く通う場所だからこそ、失敗しないサロンを選ぶポイントをご紹介。あのサロンが評価されているのは何故なのか…?人気の5大サロンを脱毛サロンまとめなびが徹底比較!

メニューを閉じる

口コミで選ぶ脱毛サロン!お得なサロンが分かる最新ランキング

一番お得な脱毛サロンの選び方
サロンで脱毛するなら一番得をするところへ通いたい!けど「サロンの数が多すぎてどこを選んで良いのか分からない」、「公式HPを見たってどこも同じようなことが書いてある」と、サロンを選ぶ基準の判断がイマイチよくわからないという口コミの声も多数。そこで、口コミの評判が良く、料金的にも納得できる人気脱毛サロンをランキングにしました。お得なサロンで脱毛したい人必見です!
脱毛サロンの選び方で重要すべきつのポイント!
脱毛の施術を受けようと思ったときは、まず第一にサロンを選ぶ必要があります。では、どのような基準でサロンを選べば良いのでしょうか。 実は、ポイントは3つあります。
通いやすさ
1.場所(通いやすい所)
サロンの場所が重要な一つとして、脱毛の施術は完了するまでにある程度の期間通う場合があります。そのため、通いやすい場所にあるということは重要なことなのです。
かかる費用
2.料金(脱毛費用)
脱毛費用はいくらくらいか?ということも重要です。ここでポイントなる費用は、キャンペーンのみの価格ではなく、他の部位も脱毛した場合の脱毛費用です。
脱毛部位
3.脱毛する部位
脱毛する部位やその回数によってお得なコースやプランが変わってきます。どこをどう脱毛するのか、事前にきちんと決めておくことも大事なポイントになります。
2016年決定版!一番お得な脱毛サロンがココ!サロンランキングBEST5
総額の安い全身脱毛!顔もOK!通いやすさも◎
総合評価
4.2/5点
コース全身脱毛 33ヵ所 料金月額9,500円
キャンペーン初月0円 来店頻度月1回来店
評価
全身まるごと脱毛したいなら、月額制で通えるキレイモがおすすめ。人気上昇中の顔の脱毛7ヵ所込みでこの値段。総額にすると回数制のサロンより6万円ほど安い!
スピード重視の全身脱毛!予約の取りやすさもgood
総合評価
3.9/5点
コース全身脱毛 33ヵ所 料金月額6,800円
キャンペーン33%OFF 来店頻度1年6回来店
評価
銀座カラーは、新脱毛機を取り入れたことにより1回60分のスピード脱毛ができます。施術が早くなったので予約も取りやすく、通いやすいサロンになりました!
この値段で何回でもワキ脱毛できる!
総合評価
3.8/5点
コース1部位 料金780円
評価
この値段で何回でもワキ脱毛できる有名脱毛サロン。テレビCMで見てから気になる?!という声も多い一方、他の部位の価格は高めな傾向。ワキとVラインを徹底的に脱毛したい人向けのサロン!
4位以下を見る
安さにこだわるならココ!通い放題の全身脱毛
コース全身脱毛 53ヵ所 料金月額7,500円
キャンペーン9ヶ月0円 来店頻度月2回来店
評価
多少時間はかかっても、通い放題の全身脱毛で効果を重視するのはシースリー。コンビニ感覚で通えるサロンというだけあり、立地条件にもこだわりが見えます。ただし、キレイモよりも予約はやや取りづらいとの口コミも。回数の制限がないので、より長く通いたい人にオススメ。
とにかく月額が安い!手軽さが魅力の全身脱毛
総合評価
3.0/5点
コース全身脱毛 50部位 料金月額6,800円
キャンペーン3ヶ月0円 来店頻度月1回来店
評価
とにかくお手軽価格の月額制が特徴のラットタット。ただし全身1回が終わるのに12ヶ月かかるのがちょっぴりネック。時間がかかってもいいから、とにかく月の負担を抑えたい人向け。
6

ジェイエステ

ジェイエステ
コース両ワキ完了+選べる2回脱毛 料金600円
評価
オリジナル冷光マシンを使用することでスピーディーな施術を実現したジェイエステ。しかし口コミの評判はイマイチ。
7

エステティックTBC

エステティックTBC
コースVIO・5脱毛 料金6,000円
評価
VIO脱毛のキャンペーンはお得ですが、お得なのはあくまでもキャンペーンのみ...。
8

エピレ

エピレ
コース2カ所体験 料金980円
評価
エステティックTBCがプロデュースした脱毛サロンのエピレ。お試しで数か所脱毛できるのはお得ですが、回数が少ないのが残念。
9

ビーエスコート

ビーエスコート
コース両ワキ 料金39円
評価
キャンペーンは安く見えますが、実際のコース料金が分かりづらい。
10

ディオーネ

ディオーネ
コース全身脱毛体験 料金16,500円
評価
痛くないことで人気だけど料金は高め。

失敗しない脱毛サロン選びの基本

脱毛サロンに通うのが初めてという人は、まずパッと見の安さと人気度でサロンを選びがちですよね。 確かに値段の安さで選ぶのも間違いではありません。けれど、本当に脱毛したい部位を選別していくと、ひょっとしたら余計なお金を払っている可能性も...?
今サロンに通うなら絶対に全身脱毛!

自分が今どこの部位を脱毛したいかでサロンを選んでいくよりも、将来的には何ヶ所脱毛したいのかを考えてみましょう。もしもそれが何ヶ所もあるのなら、通常の脱毛コースでは満足できないと言い切れます。足や腕の脱毛は意外と金額が高く、足だけでも「上・下」というようにパーツのプランも細かに分かれているので、実は余計な費用がかかってしまいます。

これから脱毛したい部位が3ヶ所以上ある人は、絶対に全身脱毛を選ぶこと。 例えば足・腕・VIOをそれぞれバラバラに脱毛するとなると、全身脱毛以上1年間分と同じくらいの値段になることがほとんど!それならば、気になる部位をまとめてお得に脱毛した方がいいはず。 今脱毛サロンに通う人のほとんどが全身脱毛を選択しているため、各サロンの金額も値下がり中! 数ある全身脱毛の中でも特に選ばれている脱毛サロンはキレイモです。

脱毛サロン選びではココにも注意!
見落としがちな3つのポイント

3つの見落とし注意ポイント
かしこいサロン選びのヒント!
初回にかならず行うカウンセリングは無料と言えど、何度も新しいサロンへ足を運ぶのは面倒です。これから通おうとしているその脱毛サロンはお得か?お得ではないか?は、通う前に判断するコツがあることを知っていましたか? より自分にぴったりな脱毛サロンを選ぶに、まずは見落としがちだけれど意外と重要で、できれば通う時に知っておきたい注意ポイントを抑えることが先決!

脱毛中は日焼けはダメ!?脱毛し始めたら夏に海に行けないの?

夏のサロン通いはどうする?

いざ脱毛サロンへカウンセリングしに行くと、スタッフからは必ず「脱毛中は日焼けをしないようにしてください」と必ず言われます。分かりました、とその場で返事はしておくものの、ちょっと冷静に考えると... 「脱毛中に日焼けしちゃダメ?それじゃあ今年の夏は海も野外のレジャーも完全NG?本当にそうだとしたら、今は通うべきじゃないのかも...」と退く前に、まずは脱毛サロンまとめ編集部の見解を読んでください。

結論から言えば...
海は行けます。外に遊びに行くことも可能です。

ただし、日焼け対策をしっかりすることが前提。クリニックであれ脱毛サロンであれ、脱毛の基本的な仕組みとしてはまず、黒いもの(メラニン色素)に反応するレーザーの光を利用して脱毛していきます。これは単に黒いメラニン色素を持つ毛に反応しているのではなく、白い肌との差にレーザーが反応するのです。

日焼けをしてしまうと当然肌の色は黒く変化します。紫外線の刺激から肌を守ろうと体内のメラニンが活性化される、いわゆる予防のための機能なのですが、肌が褐色になればなるほど黒い毛との差がどんどんとなくなってしまい、光の反応はにぶくなります。その結果、脱毛の光を当てても効果は薄れてしまうのです。 もともと日本人は肌の色が薄く、毛は黒いので、脱毛に適している体。それなのに日焼けをして肌の色が濃くなればなるほど効果を得られなくなるため、脱毛が完了するまではしっかり紫外線から肌を守ることが大切!

かしこい脱毛サロン選びのTips!
初回のカウンセリングは思い立ったらすぐ行動!
実際に脱毛へ通う周期としては2ヶ月~3ヶ月のペースなので、夏の間に脱毛を避けるというわけにもいきません。脱毛もしたいけど夏の間は海へ行く予定がある!という人は、5月中にカウンセリングと1回目の脱毛だけでも済ませておくのがオススメ。どのサロンも基本はカウンセリング当日に脱毛できないので、脱毛1回目は後日再来店して行うかたちになりますが、6月に入ると一気に予約が殺到するんです。 夏の真っ盛りに脱毛サロンへ行って日焼けのことを気にしながらビクビク過ごすよりは、一度脱毛をしてしまって、しっかり紫外線ケアしながら夏にできるだけサロンに行かなくて済むような工夫も大事。 ワキだけ脱毛済み、足だけ脱毛済み...など、過去に脱毛した経験のある人は、夏の混み具合は想像がつくはず。ここ数年では6月が一番混み合うと言われているので、5月中に数回脱毛を終わらせておくのもアリ! その後は、秋~冬と、露出の少ない時期に入るにあたって本格的に脱毛をしていきます。

脱毛サロンの掛け持ちで安く脱毛しちゃおう!というのは、実は間違い

脱毛サロン掛け持ちは損だった!?

脱毛サロンを決める時、よく「各部位ごとのキャンペーンを利用して安く脱毛しちゃうのがオススメ!」というのを見かけますが、正直言うとやめた方がいいです。 脱毛サロンに通った経験のある人なら分かることですが、サロンによって細かい決まり事の違いがあるのでまずややこしい。そして何より、掛け持ち通いは多くのデメリットが目立ちます。

掛け持ち通いのデメリット1 新規来店するたびにカウンセリングを行わなければいけない

脱毛サロンを予約したら、必ず初回の来店はカウンセリングから始まります。大体1時間程度、サロンスタッフと1対1で話し合うことになりますが、それが終わってもその日に脱毛できるサロンは少ないため、ほぼ後日来店というかたちになります。もちろん脱毛1回目の予約も別日にとる必要があるので、再来店するのも少し手間。 カウンセリングでは「普段のムダ毛処理がいかに肌に悪いか」という話や、「ムダ毛が気になっている部位はどこか」「脱毛時の注意点」などを説明してくれる時間です。「カウンセリングは聞き流しとけばOK」という意見もあるけれど、カウンセリングというのはサロンスタッフがコースの案内をする時間でもあるため、中には勧誘が強いサロンも。そういう話が苦手な人には、いくつものサロンに通うのは向きません。

掛け持ち通いのデメリット2 希望日に予約がとれるとは限らない

人気の脱毛サロンだったりすると、有名なだけに通っている人も多いので常に予約で混み合っています。初回カウンセリング時はすんなり予約が取れたとしても、脱毛1回目以降になると既存客の枠に回ってしまい急に予約が取りづらくなる...なんて可能性も。 脱毛サロンを3つ掛け持ちすれば、当然ながら予約を3つ分しなくてはいけないので、予定の調整が必要です。毎回自分の都合の良いように常に予約が取れていくとは限りません。気づいたら予約がずれ込み、足はもう終わりそうだけどワキはまだまだ残ってる...という状態にも。部位ごとに脱毛するサロンを変えていくサロン掛け持ちワザは、仕事や学校でスケジュールが忙しい人にはちょっと不向き。

掛け持ち通いのデメリット3 実は料金もそんなにお得じゃない

ワキは◯◯サロン。足は△△サロン。VIOは□□サロン。 こんな風に脱毛するサロンを変えていく掛け持ちワザですが、冷静に料金を検証してみると、実はそんなに安いワケではないことも分かっています。

本気で部位ごとに脱毛サロンを掛け持ちした場合の料金

・ワキ 回数の決まりなし 100円
(実際にある、とあるサロンの料金です)
確かに安いからこれはお得。ただしワキは6回や10回では終わらないので、2年~3年通い続ける覚悟が必要。
・ヒザ下 6回 26,400円
・ヒザ上 6回 26,400円 合計52,800円
(実際にある、とあるサロンの料金です)
足や腕、背中など広範囲の部位の脱毛はどのサロンでも上と下に分けられるので、結果的に2倍の料金が発生します。しかも6回で終わる人の方が少ないのが実情。
・VIO脱毛 2回 5ヶ所 6,000円
(実際にある、とあるサロンの料金です)
これはお試し体験価格。確かに安いですが、2回というのはあくまでも体験なので効果には期待できません。もしもこのサロンでVIOの本コースを契約したとすると、
・VIO脱毛 6回 5ヶ所 56,100円
(実際にある、とあるサロンの料金です)
VIOのパックプランを6回で契約するとこの値段。ただしワキと同様にVIOのラインのムダ毛はしつこいので、回数は追加するという前提で受けた方が望ましいです。

3つのサロンを掛け持ちして、ワキ・足・VIOを脱毛していった場合、費用の合計は109,000円。全身のうち、たった3ヶ所しか脱毛していないのに10万円がかかってしまいます。脱毛サロンの掛け持ちは、あくまでも「初回限定で数回だけ安い」キャンペーンを使う時だけ...ということ。本気で部位ごとに掛け持ちしていこうとすると、そこまで料金も安くはなく、予約と通う手間が増えるだけなのです。 歯医者で言うと、下の奥歯を治すのと、上の歯の治すのにわざわざ掛け持ちはしないのと同じ。スタッフが持つカルテの管理のしやすさも考慮するならば、絶対的に同じ脱毛サロンに通い続けた方がお互いが楽です。

かしこい脱毛サロン選びのTips!
部位ごとにサロンを分けて
通うよりも全身脱毛を
見た目的には、確かに掛け持ちだと料金が安くなるのかな?と感じますが、料金的にはむしろ高くつく場合の方が多いので、数ヶ所脱毛をしたいのなら同じサロンの全身脱毛を選択した方が安く済みます。全身脱毛にするとほぼすべての部位が対象になるので、部位ごとの境目がなくなります。腕は脱毛済みだけど肩はまだ生えてる...という事態にもなりません。すでに何ヶ所か脱毛済みの部位があるなら、その部位の回数分を違う部位に回すことができるサロンもあります。 部位ごとに通うサロンを変えてキャンペーンを使いまくり、気づいた時には安く全身脱毛が完了しちゃっていた!なんて事は絶対にありません。サロンの掛け持ち通いはタイムロス、費用のロスも大きいので、どうしても脱毛サロンの様子を見て回りたい!という人以外はしない方が賢明です。 まずは何でサロンを決めるか?ということに焦点を置きましょう。脱毛サロンの雰囲気やスタッフの対応が実際にはどうなっていか、もちろん自分で行って体験してみることが一番ですが、口コミの評判である程度把握しておくのもひとつ。安易にキャンペーンまたぎをしたところで、脱毛が完了するまでの期間が伸びるだけだというのが、脱毛サロンまとめ編集部の見解。 まとめて数ヶ所を脱毛した方がお得になる理由はこちらの記事を参考にしてください。

脱毛サロンによって異なるシェービング代とキャンセル料金に注意!

各脱毛サロンのシェービング代とキャンセル料の違い

どこも似たような脱毛サロンに感じる中で、一番明確に差があるポイントと言えばココ。サロンによって異なる、ムダ毛を剃り残した場合のシェービング料金、そして予約を変更した場合のキャンセル料金。サロンによって、できる・できないには違いがあり、そこを重視して通いやすいサロンかどうかを判断する人も多いのです。 通う前に必ずチェックしておきたい、見落としがちなシェービング代とキャンセル料についての調査結果まとめです!

施術当日、ムダ毛の剃り残しが発覚!
シェービング代金とその対応方法について

脱毛サロンへいざ通う!となった場合、疑問に思うこと。それは、今自分の体に生えているムダ毛はどうするのか...という疑問です。 これから脱毛しに行くのだから当然ボーボーのままでもOKでしょ?なんて思いたくもなりますが、実はムダ毛の処理をしないで来店するのはご法度!脱毛サロンへ行く前には必ず自宅で、自分の手で自己処理をしてから脱毛するのが基本中の基本。 ムダ毛を生やしっぱなしのままフラッとサロンへ行っても、そのまま施術をして貰えるわけではないのです。 処理するタイミングとして最適なのは、施術当日の1日か2日前がベスト! 脱毛当日にムダ毛を処理してしまうとカミソリ負け、乾燥が起きた状態のまま脱毛することになるのでNG。特に普段から気シェーバーではなくカミソリを使用している人の場合だと、剃ったばかりの肌はとても傷んだ状態になるため、余計に負担が増えてしまうのです。 ですが、すべての部位をきっちりキレイに自分でムダ毛処理できるか?と言われると、難しい部位もあるはず。背中や腰周り、太ももの裏、うなじなど、手が届かない範囲の場所は当然剃り残してしまう可能性もあるものです。

  • がんばって自己処理してみたけどどうしても手が届かなかった!
  • うっかりムダ毛処理を忘れてしまった!

こんな時、有料でシェービングしてくれるサロンもあれば、無料でもOKなサロン、そして一切当日の脱毛が行えないサロンなど、サロンによって対応の仕方には大きな差があります。そこで、人気脱毛サロンのシェービング代金と対応の仕方をまとめてみました。

シェービングの代金と対応
無 料有 料
月額制の場合のみ有料で1,000円で対応。
回数制の場合は無料で対応してくれます。
無 料有 料
自前の電動シェーバーがあれば無料で対応してくれる
無 料有 料
襟足、背中、Oラインのみ剃り残し時は対応
無 料有 料
1,000円で剃り残しや届かない部位は対応。
ただし、VIOなどは1,500円と高くなる
無 料有 料
シースリー部位の場合はシェーバー持参
このように、無料のところもあればシェービング代金が1,000円もかかるところもあります。クリニックでも自分で購入したシェーバーを持参しなければ対応できない、その場で購入させられるところも中にはあるので、こういった視点からも通いやすいところを選ぶといいでしょう。 せっかくお得に安く通っているはずの脱毛サロンで無駄にお金を使う事にもなり得るので、見落としがちなシェービング対応の違いは特に重要です。
意外と厳しい!脱毛サロンはドタキャンに注意しよう
キャンセル料金と罰則について

脱毛以外でも、エステサロンやクリニックに通った事がある人なら知っていると思いますが、施術の当日に自己都合によるキャンセルをしてしまった場合、罰金(ペナルティ)が掛かるシステムがあります。予約を入れていた日に急に予定が入った、生理や体調不良など様々な理由があるにしろ、その時間の枠が一つ空いてしまうということなので、サロン側にとってはこちらが思うよりも重要なことと捉えています。 そのため、キャンセル料金が発生するサロンや、脱毛の施術1回分が消化したことになってしまうサロンもあるので、通う前にそのサロンのキャンセルシステムをしっかりと確認しておきたいところ。

ですが、何も予約当日に行けなかった場合は全部罰金!というワケではありません。キャンセルのケースはざっと3種類。そのケースによってペナルティの重さが少し違い、支払うキャンセル料金も違ったりします。

  • 予約日の前日までにキャンセルを伝えた場合
  • 予約日の当日にキャンセルを伝えた場合
  • 予約当日、無断でキャンセルした場合

この3つのケースを元に、人気が高い6つの脱毛サロンではどのようなペナルティやキャンセル料金がかかるのか調べてみました。

表はスライドしてご覧いただけます
サロン名前日までに連絡当日に連絡当日無断
キャンセル
キレイモ
キレイモ
1回分消化
回数制の場合はキャンセル料なし
1回分消化 1回分消化
銀座カラー
銀座カラー
前日の19時までに連絡すればキャンセル料なし 1回分消化
回数無制限の場合2,000円
2,000円
ミュゼ
ミュゼ
なし なし なし
脱毛ラボ
脱毛ラボ
前々日の21時半までに連絡すればキャンセル料なし 1,000円+脱毛1回分消化 1,000円+脱毛1回分消化
シースリー
シースリー
前日までに連絡すればキャンセル料なし 1,000円+脱毛1回分消化 1,000円+脱毛1回分消化
サロン名
キレイモ
キレイモ
銀座カラー
銀座カラー
ミュゼ
ミュゼ
脱毛ラボ
脱毛ラボ
シースリー
シースリー

脱毛に通っているのは自分一人だけではありません。特に混み合う季節や曜日などは予約数も多いため、一つキャンセルが入ってしまえば他の予約時間の調整も必要になってくるので、キャンセル料がかかるサロン、脱毛回数が1回分消化とみなされてしまうサロンでは特に注意しましょう。 キャンセル料金のシステムを辞めたミュゼは比較的親切な対応です。キレイモも月額制のキャンセルには厳しいものの、回数制であればキャンセル料はかかりません。これだけでサロンを選ぶのは安易ですが、急な用事が入ることが多い人は事前にしっかりと各サロンのシステムを把握しておきましょう。

かしこい脱毛サロン選びのTips!
大切なのはストレスなく通えるかどうか!
シェービング代と対応の有無、そしてキャンセルした場合の罰金と、脱毛以外で必要となるかもしれないお金の面も十分サロン選びの重要な判断基準となります。ただ安そうに感じたサロンに申し込んでそのまま通ったとしても、実際には何度もサロンへ足を運ぶことになるので、こういった細かいポイントにもよく注意しましょう。 キャンセル料金がかからないミュゼの場合でも、人気のためキャンセル待ちであってもなかなか予約が取れない...という懸念材料もあるので、単純にお金がかかる・かからないだけで判断するのも良くありません。最近の傾向としては、人によって脱毛する部位が様々あるというサロンよりも、全身脱毛しか受け付けていない脱毛サロンの方が、予約枠が取れやすいという事実もあります。1部位や2部位だけで通っている人が多いサロンはフラットに通える良い面もありますが、全身脱毛専門サロンのように施術の所要時間に差がない方がサロン側の予約システムも効率が良いはず。 シェービングとキャンセルにおいて、うまく妥協できそうな脱毛サロンを選ぶことが鍵です。

脱毛サロンまとめなび新着記事一覧

初心者必見!脱毛サロンの疑問を解決

1脱毛って痛いの?
脱毛って痛いの?
ひと昔前の脱毛というと、とても痛そうなイメージがありましたよね。 現在、脱毛サロンで主流となっている「光脱毛」というのは、肌にかける負担をより低くした脱毛方法なので、感じる痛みはごくわずか。 輪ゴムでパチッと弾かれたような刺激と言われていますが、人によっては全く痛みを感じない人も。 顔がゆがむほど痛いと言う人はあまりいません。
毎回脱毛するごとに痛みは減ります!1回目は多少刺激を感じても、2回目からは徐々に楽になりますよ♪
2カウンセリング当日は何をするの?
カウンセリング当日は何をするの?
カウンセリングにかかる時間は平均的に1時間程度。サロンのスタッフが、普段している自己処理について、これから行っていく脱毛はどんな方法なのか、脱毛したい部位はどんな部位か...などについて詳しくお話してくれます。 基本的にカウンセリング当日に脱毛を行うことはありませんが、サロンによっては、空いている時に1回目をしてくれる場合も。
カウンセリングは一番最初にスタッフとお話する場。質問・相談をすることができるので、初心者も安心♪
3追加料金はかかるの?
追加料金はかかるの?
基本的に脱毛コースは6回の料金で表示されることが多いのですが、実は6回では物足りない部位の方が多かったり。 そんな場合は回数を追加することになりますが、料金がかかるコースとかからないコースがあり、 サロンによっても値段や回数は違います。 ワキ脱毛が安いと人気のミュゼでは、ワキやVラインが追加料金なしで何度でも脱毛できる。回数無制限と表示されたコースには追加料金がかからないのでとってもお得ですよね♪
「回数無制限」コースには追加料金がかからないのでとってもお得!ミュゼが人気な秘密はここ♪
4脱毛の前日はどんな準備がいるの?
脱毛の前日はどんな準備がいるの?
前日までに必ず行っておくことは、シェービングです。ムダ毛が何ミリも生えている状態では脱毛することができないので、必ず事前処理を済ませておきましょう。その際、カミソリや毛抜き、テープ、ワックスでの処理はNGです。肌に悪い&効果が薄れるため、電気シェーバーでの自己処理を。これはどの脱毛サロンでもお勧めしている一番肌に優しい自己処理法!
脱毛自体はほんの数分で終わります。事前にすることはただひとつ!
5毛深い方がかかる料金も高いの?
毛深い方がかかる料金も高いの?
脱毛の金額は毛の濃さでは決まりません。脱毛する(照射の光を当てる)範囲がどの程度の広さなのかによって値段が変わり、基本的にはSパーツとLパーツに分かれているので、金額は2種類です。 また脱毛する回数が増えるごとに金額が増えていくので、6回脱毛すると◯円、8回、12回・・・と値段は徐々に上がっていきます。
毛深い人もそうじゃない人も料金は一緒。ただし効果の出方には差があるので、毛深い部位は回数を多めに!
6アンダーヘアの脱毛って恥ずかしくない?
アンダーヘアの脱毛って恥ずかしくない?
全身の中でも特にデリケートな部位を脱毛するのは、やっぱり抵抗があるもの。そこで管理人の私が知り合いのサロンスタッフに聞いてみたところ、「ワキや足を脱毛するのと変わらない感覚」なのだそうです! 大抵は紙パンツをずらしての照射となり、両足をだらしなく開くような格好ではお手入れしません。安心して♪
確かに1回目は緊張してしまうかも。でも、2回目からは驚くほど平気になるんです!

新着情報

全身脱毛の料金が安いのは?損をしないサロンの見つけ方 全身脱毛の料金が安いのは?損をしないサロンの見つけ方

部分脱毛を単発プランですると時間もお金も無駄になってしまうので、ちまちま時間とお金をかけて脱毛するぐらいなら一気に全身済ました方が経済的でオススメ!

キレイモの口コミは?全身脱毛専門サロンは本当にお得? キレイモの口コミは?全身脱毛専門サロンは本当にお得?

キレイモの口コミは良い?悪い?全身脱毛サロンのキレイモについて調査しました!全身脱毛って本当に効果があるの?全身脱毛するならどのサロンがいいの?

脱毛サロンキャンペーン徹底調査【部位別でわかる脱毛費用】 脱毛サロンキャンペーン徹底調査【部位別でわかる脱毛費用】

どこのサロンも同じじゃないの?と思いがちですが、サロンによってコースや料金・人気の部位は異なり、脱毛できる範囲や部位などにも差があるのです。

脱毛サロンの選び方は口コミもチェック!
脱毛サロンの選び方は口コミもチェック! 友人や恋人と海やプールや温泉に出かける予定が入ったら、最低限、ワキや両腕、両脚などのムダ毛だけでも綺麗になくしておきたいところです。 しかし自己処理でムダ毛を剃ったり、抜いたりしても、すぐにまた太くて黒い毛が生えてきてしまいますし、生えてなくてもひどい肌荒れを起こしてしまう可能性があるので厄介です。 そんな汚い肌を友人や恋人に見られるのは嫌でしょうから、ムダ毛の処理は脱毛サロンの専門家のもとで行うようにしましょう。 とはいえこれまで一度も脱毛に行ったことがない方の場合は、サロンの選び方がわからないという方もあるかも知れませんね。 日本全国、繁華街に出るといくらでも脱毛サロンがありますから、その中からひとつだけ選ぶというのは難しいことです。 ゆえにそんなときには口コミの評判の良い脱毛サロンを探してみてください。 カウンセリングが丁寧だったり、料金が安かったり、アフターケアが良いなど、サロンの選び方に迷ったら、良い口コミばかりが書かれているサロンに申し込むようにしましょう。
ページトップへ戻る